健康ケア鍼灸・ユウ
ご相談・ご予約
information
 

 

当院では、2013年9月より、目黒区教育委員会が主催した「40歳からの東洋医学とツボ」の市民講座を担当させて頂く事と成りました。

初回である教育委員会主催「40代からの東洋医学講座」は、全6回おこなわれ、3回をわたしが担当いたしました。
うち、2回は「東洋医学についての座学」を行い、1回は「タイチーの体験レッスン」を行いました。



以下に、「東洋医学の基礎」講座の初回内容につきまして簡単にご紹介をいたします。
少しでも興味のおありになる方は是非ご覧くださいませ。


40代からの東洋医学

40代からの東洋医学講座 初回概要のご紹介>

40代、50代という年齢は「健康」面におきましても分水嶺にあると言えます。
皆さんも、40代にさしかかってから急に身体の力が衰えてきたな...と感じた経験はございませんか?
現代では、一見「健康」に見える方々でも、40代以上になると、体力の低下、そして高血圧、糖尿病などの生活習慣病の予備軍の方が急激に増加してく傾向がございます。
また、体調があまりかんばしくない、なんとなく苦しい、という体感的な不調はあっても、西洋医学の検査数値だけでは、「何でもない」、「健康だ」「精神的なものではないか?」と診断されてしまうという理不尽な現実もございます。
そう考えますと、現代医学は日々技術が進化すると共に客観化、普遍化、細分化され、よりわかりやすくなってきた反面、数値的視覚的結果が現れない病への診断においては限界もあるのだと感じざるを得ません。

実のところ、いくら医学が進歩しても、一番大切なのは、やはり自然の中にある、私たち人間の体自体なのです。
一早くこれを認識し、医療、予防、さらに日常生活にこれらの知識を取り入れたのは東洋医学なのです。

東洋医学のバイブルは「黄帝内経」です。
この「黄帝内経」書かれた2000年前の時代、医療は現在のように機械を用いたり、電子顕微鏡で細胞を見るなどの細かい分析を行っていませんでした。その代わり、人が生きていることを「全体的に」捉え、生命の営みを緻密に診ていました。
そこで得られた知見が示すのは、人と自然の関係、臓器同士の結びつき、また心と身体との関連といったことであったのです。
つまり、今現れている病気だけを問題にするのではなく、その人の習慣や感情の傾向、食事、またはその人の住んでいる土地、季節などとの関わりから、総合的に診ていた、という事なのです。
ある意味、人が健康で寿命をまっとうするためにはどのようにあるべきか?哲学的な観点から病気を考えていたとも言えるでしょう。
いわば、東洋医学は病を治す哲学でもあるのです。

これは最近、現代医学が目を向けはじめた「生活の質」(QOL)を高めるという発想ときわめて近いものがございます。
「生活の質」(QOL)を高めることで、身体に負担をかけず、自然のルールに従って健康を保持し、病気を克服するという考え方です。
それは東洋医学を貫く思想であり、自身の体と向き合い、体に備えている本来の力を引出すことを最も大切にしているものです。
奇しくも、現代の生活に足りないとされている、まさにその要点が2000年前からの東洋医学にはあふれていたと言えるでしょう。


東洋医学の出発点は小さな「個人」からではありますが、ものの考え方は大きく「全体的」に捉える事です。
そう考えますと、身近な「未病セルフケア」を始める事から、ひいては国民医療費削減、さらには健康寿命の延長も期待できるでしょう。

東洋医学は「代替医学」とも呼ばれていますが、原理、発想及び治療の多くは西洋医学にないものであります。
陰陽バランスの良い体は、大きくとらえれば自分も、人も、そして社会も幸せにすることができるのです。
だからこそ、東洋医学と西洋医学の両者の有機的な融合は、ある意味で本当の陰陽バランスのとれた医療になり、社会により大きな進歩を期待できると考えられるのです。

 


 

以上の内容を元に講座にてお話しさせて頂きました。
こちらは、講座の様子を撮影したお写真です。
みなさん大変熱心に受講頂きました。ありがとうございました。

 

講座を受講された方々の感想をいくつかご紹介いたします。


・ 毎回有意義な講義でとても楽しいです。次回もこのような東洋医学の講座があればぜひ参加したいです。
・ 東洋医学の考え方がよくわかった。自分自身の身体と向き合う機会はなかなかありそうでないので、すごくありがたい講座だと思う。
・ 難しかったけど興味深いお話でした。東洋医学へ持っていたイメージがかわ りました。
・ 内容の濃い有用な講義にとても感動しました。東洋医学を深めていき、また 西洋との融合も考えていきたく思います。
・ 東洋医学と西洋医学の違いなどがちょっとわかった気がする。
・ 本日の先生の講義は奥深く、とても難しいと感じました。
 しかし西洋医学にも通じる東洋医学で、今まで漢方で自分の症をみるなどの知識は少しありましたが、
 その根本のお話でとても面白かったです。あらためて東洋医学の奥深さがわかりました。具体的な実技はとてもよかったです。
・ 講義も専門的な用語も出てきて勉強になりました。講座も楽しめました。
・ 先生の講義は少し難しかったけど、とてもためになりました。実技は楽しかったです。
・ 東洋医学に興味がわきました。食事のことなどもっと知りたいと思いました。実技は大変よかったです。

 



こちらは講座とともに行いましたタイチー体験レッスンの様子です。
みなさん、楽しく汗を流されておられました。

当院では毎月1回、不定期ですが タイチーフィットネス教室 を行っております。
タイチーにご興味がおありの方は当院までお気軽にお問い合わせくださいませ。


「タイチーフィットネス教室」についての詳しいご説明は コチラのページをご覧下さい。

 

タイチー体験レッスンを受講された方々の感想をいくつかご紹介いたします。


・ 太極拳楽しかったです。もっとやってみたいと思いました。
・ お話も楽しく、運動も少しでも汗をかくので気持ちよかったです。
・ 初めての太極拳でした。おもいのほか厳しくてびっくりしました。前半の講義は大変参考になりました。
 「目からうろこ」のお話も伺えました。どうもありがとうございました。
・ 毎回興味深くお話が楽しいです。今回は今後の生活のヒントになるお話しが聞けてよかったです。
 太極拳ももう少しやってみたいと思いました。良い汗をかきました。
・ ありがとうございました。身体がポカポカして心地よい時間をすごせました。
 東洋の知恵はすごいとおもいました・太極拳は、呼吸の仕方についてより詳しく学びたいと思いました。
・ 日常の生活から見直すことの大切さを学びました。

 

今後も機会があればこのような講座や教室を開催していければと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。
今回の講座に関するご質問やお問い合わせなどもお気軽にして頂ければと思います。

 
 

※詳しい内容につきまして、ご不明な点、お訪ねになりたい点などございましたら
下記の電話番号に直接お電話くださるか、下記メールアドレスまで 改めてメール送信してくださいませ。
また返信をお急ぎの場合やメールでは不安だと思われる方は、お気軽に当院までお電話くださいませ。

 03-3711-8968
 rong-yu★umin.ac.jp

 (★を@に変換して送信下さい)

 
ページを閉じる
健康ケア鍼灸・ユウ