健康であることが、

人生の土台です

病気がない=健康

というわけでは

ありません

「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることを言います。」

世界保健機関 WHO

あなたは少しでも健康的な人生を歩み続けたいのではありませんか?また、日頃から心がけている「健康法」はあるのではないでしょうか?病気を治す医学は、科学の発展とともに日進月歩していますし、治療法は統計学さらにAI・人工知能の運用で最大数の患者に最適な治療が導かれています。一方、健康、長寿というものは、いくつかの共通点があるにもかかわらず、実にとても多様化で、意外かもしれませんが、病気を治すより健康をキープし続ける方が、断然難しいのです。
 

そこで健康をキープし続けるには、必要なのは何でしょうか?

私たちが健康になる、健康を維持する必要なのは、「中心感覚オーダーメイド式の体調管理法」です。

私たちは、ストレス、不安、有害物質、放射線、外界の寒熱、疾病の疼痛などに身をさらされたことはあるではないでしょうか?これらは、我々の体のリスポンスを鈍らせ、さらに身体の中心感覚を損う要素です。中心感覚は、心理的な安定感につながっています、深い呼吸で中心を感じとることができると、充実感が生まれやすく、体の不調をも治りやすいです。健康であるかどうか、最高の状態を維持できるかどうかは、外部の治療と内部の中心感覚の樹立の総和によるものです。

健康ケア灸・兪は、長い歴史のある「中医学の鍼灸治療」こそが、健康を益する「中心感覚オーダーメイド式体調管理法」と認識し、さらに現代医学、栄養、運動に融合した「Yu鍼灸治療」に発展しました。

「Yu鍼灸治療」は、兪(Yu)が長い医療人生をかけて、多くの実績を有する中医学と進化し続ける現代医学を融合した「中心感覚オーダーメイド式体調管理法」です。2005年で目黒区で開業して以来、国内外の多くの方々とそのご家族のご信頼を頂き、真の健康と長寿をつなぐ橋となっております。

「Yu鍼灸治療」とは、「鍼灸治療」により体の「陰陽バランスを回復」、「推拿・手技療法」により「関節の歪みを調整」、「食事栄養、生活習慣の戦略の確立」により「体質改善と健康長寿土台を作る」、そしてすべての鍵を握る呼吸法「太極運動呼吸法」により「中心感覚を樹立」、皆さんの健康に関する明確な土台の構築、本当の「健康」を引き出すのための根本的な方法です。

「Yu鍼灸治療」最終目的は、私たち自分の力で、持続可能な健康溌剌な体をキープし続けることです。

科学とエビデンスの実践者として、兪は不調、発症の根本原因を探求し、治療はすべて精密な中医学の診断に基づき、皆さまの一つ一つの不調、そしてその不調の元を改善、根治することを目的として個人化されています。最大効果を得ると同時に安全な治療を施すことを心掛けております。

超高齢社会の現在、人生の彩りを決める要素は、「健康」そのものであり、健康であることが、人生の土台です。健康ケアはり灸・兪の目的は、「Yu鍼灸治療」を通じて、あなたの日々の不調を根こそぎ解決し、あなたが生まれ持つ最大の自己治癒力を引き出すお手伝いをすることです。

健康ケア灸・兪 院長 

 医学博士(東京大学) 兪 戎

院長 兪戎のご紹介

兪 戎(ゆう ろん)、健康ケア灸・兪の初代院長、浙江中医薬大学を卒業後に、2004年に東京大学大学院医学博士課程修了、医学博士。

​兪は中医代々の名家に生まれ、上海中医薬大学付属岳陽病院のインターンを経て、浙江省中医薬大学付属杭州市中医院にて、多くの内科系、整形外科系、婦人科系、神経系の疾患を診療し、ドイツベルリンにて内科、整形外科、家庭医療の現場を研修した国際派です。25年以上に医療人として活躍と同時に、滋慶学園グループの基礎医学の教育を携わり、整形外科系、神経系、婦人科系疾患、免疫学、がん、関節リウマチに関する造詣が深く、世界で初めて生体内の腫瘍浸潤T細胞(TIL)の全クロナーリティの動態を解明した。メモリアルスローンケタリング癌センター腫瘍学コースを修了、日本免疫学会会員、全日本鍼灸師会会員、介護予防運動指導員、医薬品登録販売者。当施設は後藤学園の臨床実習施設と指定されております。

 

現在は疼痛、神経科学、免疫学、アンチエイジングを中心に研究し、鍼灸、推拿、東西医学を駆使し人々の健康長寿に微力を貢献しております。

武道を愛すると同時に、温泉、銭湯をも大好きです。

​© 健康ケア鍼灸·兪. All Rights Reserved.